『市民と留学生のつどい』報告-スピーチコンテスト-

2016年度『市民と留学生のつどい』報告

事業報告

img_7652

『市民と留学生の交流会』報告

国際奉仕委員会 委員長 山本 健志

日時:平成28年11月5日(土)・6日(日)
場所:1日目 長崎県立千々石少年自然の家
2日目 雲仙市内(雲仙地獄めぐり・仁田峠)、島原市内(島原城・武家屋敷)

参加者:長崎総合科学大学留学生5名、長崎ウエスレヤン大学留学生16名、引率者2名、いさはや国際交流センター9名、当クラブ会員29名、合計61名

今年は2日間とも天気は晴天に恵まれました。1日目は千々石少年自然の家、研修室にて、留学生8名のスピーチコンテストを開催し、最優秀賞に総科大のMDカイユムさん(バングラディシュ)、RC会長賞にウエスレヤン大学のグェンゴックタオグェンさん(ベトナム)、いさはや国際交流センター賞にウエスレヤン大学のオウ ムギョウさん(中国)が入賞されました。素晴らしい語学力、表現力、内容でした。

その後は日本の文化を体験する時間として『折り紙』を国際交流センターのスタッフの方よりご指導いただき、留学生同士の交流を深め、楽しい時間をすごしました。

夕方6時より野外バーべキュー会場で懇親会を行いました。キャンプファイヤーを囲んで、カラオケを歌ったり、国際交流センターの皆様が準備していただいた家庭料理を美味しく頂いたり、大変盛り上がりました。

2日目は、雲仙の地獄めぐり、仁田峠、島原城、武家屋敷などを見学し留学生に見分を広めてもらいました。当クラブの会員様には2日間に渡りお手伝いご協力していただき、感謝申しあげます。ありがとうございました。もっと素晴らしい事業になりますように次年度へしっかりと引き継ぎ、サポートしたいと思います。

『市民と留学生の交流会』

・日時 平成28年11月5日(土)~6日(日)
・場所 長崎県立千々石少年自然の家

〈式次第〉
1 開会の挨拶 15:00~
諫早西ローリークラブ   会 長 永井 栄次
いさはや国際交流センター 事務局 岩本 頼子

2 オリエンテーション
諫早西ローリークラブ 国際奉仕委員長 山本健志

3 自己紹介
留学生
いさはや国際交流センタ-

4 留学生スピーチコンテスト 15:30~
・サイシノ(中国)    長崎ウエスレヤン大学
・グェンゴックタオグェン(ベトナム)同
・オウ エキドウ(中国) 長崎総合科学大学
・オウムギョウ(ベトナム)長崎ウエスレヤン大学
・アルジャビリ アザム ターキー(サウジアラビア)長崎総合科学大学
・セツヒョウ(中国)   長崎ウエスレヤン大学
・エムディ カイユム(バングラデッシュ)長崎総合科学大学
・チンゲツレイ(中国)  長崎ウエスレヤン大学

5 コンテスト総評

6 結果発表及び表彰式

7 集合写真撮影

8 日本の文化を体験 16:30~
『折り紙』体験

9 閉会の挨拶

『懇親会』

1 開会の挨拶 18:00~
・キャンプファイヤー点火
・日本の家庭料理パーティー (いさはや国際交流センター会員の皆さんによる)
・留学生による余興
・カラオケ

2 閉会の挨拶 20:00~

開会の挨拶

dsc_0291-3

諫早西ローリークラブ   会 長 永井 栄次

dsc_0294-2

いさはや国際交流センター 事務局 岩本 頼子 様

自己紹介

dsc_0297-2

米山記念奨学生
徐 海峰 (ジョ・カイホウ) 君 (長崎総合科学大学4年)

留学生スピーチコンテスト

dsc_0310-3

・最優秀賞 エムディ カイユムさん(バングラデッシュ)長崎総合科学大学

dsc_0312-3

ロータリークラブ会長賞 グェンゴックタオグェンさん(ベトナム)長崎ウエスレヤン大学

dsc_0314-3

いさはや国際交流センター賞 オウ ムギョウさん(中国)長崎ウエスレヤン大学

総 評

dsc_0308-3

いさはや国際交流センター会員 大浦 様

閉会の挨拶

dsc_0315-3

長崎ウェスレヤン大学 理事長 栗林 英雄 様(パストガバナー)

スピーチコンテスト・スナップ写真

dsc_0316-3

日本文化『折り紙』体験

dsc_0318-2